むくみの原因と対策を紹介

むくみやすい体質の人とそうではない人が存在しますが、むくみの原因としては長時間の立ち仕事やデスクワークを挙げることが出来ます。長時間同じ姿勢でいると血液の循環が悪くなってしまうので心臓から離れた場所にある末端部の足がむくんでしまいます。

他にも水分や塩分を取りすぎるとむくみやすくなるので注意が必要です。ただむくみの原因として肝臓や腎臓の病気といった要因も考えられるのであまりむくみが続くようなら病院にいくことをお勧めします。

自分でむくみを解消する方法としてはむくみ対策のサプリメントが販売されています。むくみサプリのおすすめ比較後のむくみ対策のサプリの配合成分としてはポリフェノールが含まれていて、ポリフェノールには抗酸化作用があるので血流を改善する効果が期待できます。他にもマッサージや足湯なども有効と言えますし、生活習慣や食生活などを見直してみることも大切です。

あと長時間同じ体制で仕事をしている人は休憩時間に少し体を動かすだけでもだいぶ違ってきます。

 

顔のむくみを予防するには

顔のむくみって、大人になるにつれて気になるようになってきますよね。特にむくみで目元が窪んだりするとすごく老けて見えます。それはなぜかと言うと、顔にたまった老廃物や排出しきれなくなった余分な水分が重力にまけて垂れ下がってくるからです。

子供などのように肌にハリがある場合は重力に負けず老廃物や水分がたまっていてと垂れ下がることなくキープできるのですが、だんだん年をとるとともに肌もハリが衰えていき、それがむくみとなって現れるのです。では、大人が顔のむくみを予防するにはどうしたら良いのでしょうか。

それは簡単です。老廃物や余分な水分が溜まらないように追い出してやればいいんです。たまってしまったらそれはもうむくみとなって出てしまいますが、そもそも老廃物や余分な水分がたまらなければむくみにもならないからです。

では老廃物や余分な水分をどのように追い出せば良いかと言うと、フェイスマッサージをすればよいのです。難しく考えず、触って痛気持ちいいな?と感じる部分をほぐしてあげるだけで十分です。

 

むくみを解消する製品と夕方などの時間帯の注意点

むくみなどが心配な時には、何らかの対策を考える場合があります。その1つとして、サプリが選択肢になる事もあります。現に一部のサプリは、むくみに対して効果を発揮する事もあるのです。ビタミン類などを含むサプリを含めて、体質を改善してくれる事もよくあります。

ただしそれを摂取するにしても、タイミングを考える必要があるのです。摂取する時間帯によって、効果の大きさが変わる事もあるからです。例えばある製品の場合、最適時間は夕方だとします。その場合、それは夕方に摂取するのが一番良い訳です。早朝や夜中などではありません。

しかし、それも製品によって異なります。全てのサプリが、夕方が最適であるとは限りません。眠る前に摂取するのが望ましいサプリなら、その時間帯を心がけるのが良いのです。

このように時間帯は各製品によって異なりますが、必ずそれは製品パッケージに記載されています。基本的にパッケージに記載された内容を厳守していれば、むくみが解消される確率も高まる事が多いです。